大阪工業大学

教育・研究

今回の導入は大学キャンパスのエコプロジェクトの一環で、再生エネルギーを使って植物を生育させることが目的です。
育てた野菜を学食で提供して残飯をバイオ燃料として発電。その電気でLED照明を点けて植物を栽培するという構想です。
さらにバイオ燃料で発電する時の二酸化炭素を植物に与えることで生長促進をはかることも検討されています。
カーボンニュートラルを目指す素晴らしい挑戦が大阪工業大学さんでスタートしました。