教育・研究利用

植物工場が教育・研究利用で求められる理由

導入実績

神奈川工科大学 応用バイオ科学部

神奈川工科大学 応用バイオ科学部神奈川(厚木)
教育・研究
同大学のキャンパス内に植物工学センタ ーがオープンしました。実験での利用 だけでなく、学生自身が栽培方法や運用方針、栽培計画を立てて生産を行うことで、 自ら考え課題を解決していく力を育み、向学心を培う狙いがあります。

    

●設備:AGRI Oh! 4段式(研究用特別仕様)2台 ●導入時期:2012年11月


大阪工業大学

大阪工業大学大阪(大阪)
教育・研究
キャンパスエコプロジェクトの一環で、省エネルギーな植物栽培の研究を目的に導入されました。学食で発生した生ゴミをバイオ燃料化して発電し、 その電気を利用して野菜を栽培する目的です。また、光質が植物成長に与える影響を調べる演習でも利用されています。
●設備:AGRI Oh! 4段式1台 ●導入時期:2011年7月


金沢工業大学

金沢工業大学
教育・研究
バイオ・化学部応用バイオ学科内にLED光源各段制御型の植物工場装置が設置されました。野菜の健康機能性を向上させる環境制御技術の研究、特に光質と機能性成分生産の関係性の追究の為に利用されています。
●設備:光源各段制御型AGRI Oh! 4段式1台 ●導入時期:2015年4月