食の安心安全・未来を創造する独自のノウハウを詰め込んだLED植物工場

障害者が活躍できる社会を創造する独自のノウハウを詰め込んだLED植物工場

新しい食文化を創造する独自のノウハウを詰め込んだLED植物工場

お知らせ >

2024.03.01テレビ朝日「サンデーLIVE!!」で紹介されます

この度、弊社が管理を行う小規模植物工場が設置されている、川崎キングスカイフロント 東急REIホテルで取材撮影が行われました。使用済みプラスチック由来低炭素水素を活用した地域循環型水素地産地消モデル実証事業に関する同ホテルの取り組みが紹介され、ホテルロビーに設置されている植物工場の様子も下記の番組内で放送される予定です。是非ご覧ください。

 

放送予定日:3月3日(日)5:50 ~ 8:30

番組名:サンデーLIVE!!(テレビ朝日) “ヒライシ未来視点”のコーナーにて

 

  

2024.02.20中学生の職業体験を受け入れました

先日、横浜市中区の中学生の職業体験を受け入れました。1月24日・25日は横浜市立港中学校の2年生が5名、26日は横浜市立大鳥中学校の2年生が3名参加してくれました。

限られた時間の中での体験だったため、今回は以下のような植物工場での基本的な栽培管理作業と、植物工場の提案に必要な研究開発に関する業務を体験してもらいました。

 

〈栽培管理作業〉

・種まき(レタス、コマツナ、ミント、タイム)

・栽培用パネルへの定植(レタス、コマツナ)

・培養液の管理(液体肥料の添加、濃度測定)

 

〈研究開発〉

・新横浜LED菜園産・市販の土耕ハウス産野菜の食べ比べ(レタス、コマツナ)

・アクアポニックス(水産養殖と水耕栽培を組み合わせたシステム)についての学習

・新横浜LED AGRI Lab. アクアポニックス産イチゴの収穫

・収穫したイチゴ・市販の土耕ハウス産イチゴの測定(重量、糖度)、食べ比べ

・培養液の分析(液体肥料栽培とアクアポニックス栽培の比較)

 

イメージしていた「仕事」や「働く」とは少し違う体験だったかもしれませんが、今回の職業体験を通して植物や食、農業に少しでも興味を持ち、残りの中学校生活や将来を考えるきっかけにしてもらえたら嬉しいです。

 

2023.12.21植物工場産イチゴがクリスマスコースに採用されました

この度、桜木町駅直結のダイニングレストランKITEKIのクリスマスコースにて、アグリ王で栽培した植物工場産イチゴをご使用いただくことになりました。

コースの詳細は下記リンクをご確認ください。

ダイニングレストランKITEKI

 

2023.12.14小学生向けに植物工場の見学会を開催しました

12月8日(金)、横浜国立大学教育学部附属横浜小学校3年3組の皆さん向けに見学会を開催しました。

植物工場の仕組みや役割、アグリ王の取り組みや研究内容についてお話しした後、新横浜LED菜園を見学してもらいました。

同小学校では「総合単元学習(対象:3-6年生、1-2年生は生活総合科)」という取り組みを行っており、クラスごとにテーマを決めて学びを深め、学んできた成果を年に一度行われる「研究教育集会」で全国に向けて発表します。

今年度3年3組では、社会科の授業の一環で「工場×野菜 from Yokohama」をテーマに学習を進めており、「特色ある地域の生産」について学習する中でアグリ王のLED栽培による野菜生産を取り上げてもらいました。

ノートやバインダーを持ってメモを取りながら説明を聞き、中には6ページ分のメモを取っている子もいました。タブレットで植物工場内の様子を撮影したり、質疑応答では時間が足りなくなるほどたくさんの質問が出たり、研究教育集会に向けて熱心に学習している姿が印象的でした。

横浜という都市部で暮らす皆さんに、農業や植物工場を身近に感じてもらうきっかけになれば幸いです。

 

2023.12.01小学生向けに植物工場の見学会を開催しました

11月20日(月)、川崎市立東住吉小学校5年生の皆さん向けに見学会を開催しました。

今回は総合的学習の時間(総合学習)として植物工場の仕組みや役割、アグリ王の取り組みや研究内容についてお話ししました。社会の授業で学習した農業や漁業、食についての理解をより深めるために今回の総合学習が設けられ、先進的な農業技術として弊社を取り上げていただきました。

バインダーを片手にメモを取りながら熱心に説明を聞く姿が印象的でした。また、質疑応答のお時間には、植物工場での栽培と露地栽培の違いの他、一般の農家さんとの生産物の流通の違いについて、弊社にて実証実験中の水産養殖と水耕栽培を組み合わせたシステムであるアクアポニックスについて、仕事のやりがいについて等、限られた時間の中でたくさんの質問が出ました。

これからの未来を担う皆さんに、農業や食について少しでも興味を持ってもらうきっかけになっていれば幸いです。

 

2023.11.13学生向けに植物工場の見学会を開催しました

11月1日(水)、長野県農業大学校の学生さん向けに見学会を開催しました。

植物工場の動向や可能性、アグリ王の事業内容についてご説明した後、新横浜LED菜園をご見学いただき、葉物野菜(リーフレタス・ルッコラ・スイスチャード)とエディブルフラワー(ビオラ・キンギョソウ)をご試食いただきました。また、今回は農業について日々学び、研究されている学生さん向けだったので、新横浜LED AGRI Lab.での取り組みや研究内容についてもご説明しました。頷いたりメモを取ったりしながら熱心に説明を聞いていただき、見学・試食後の質疑応答のお時間には、植物工場での栽培に関する技術的な質問の他、植物工場産野菜の市場での位置付けや販促に関するビジネス的な質問も多く出ました。

農業の未来を担う皆さんにとって少しでも有意義な時間になっていれば幸いです。